セルペイをコンビニやスーパーでお買い物に利用したい時はどうすれば良いの?

セルペイおすすめ

この記事では、セルペイを使って街のお店でお買い物する方法を解説します。

ユーザー様の中には、「セルペイを登録したけど店舗で利用するにはどうしたら良いの?」、「セルペイがお店で使えない!」の声をいただくことがございます。

※甲南チケットの店頭でのセルペイキャッシュ及びセルペイ残高利用は、現在ご利用いただけませんのでご了承ください。

セルペイをお店で利用する場合はアプリのみのセルペイ画面のVISAカードではご利用できません。コンビニエンスストアやスーパーマーケット等の実店舗で利用するためには、セルペイはユーザの皆様に「リアルカード」の発行を強くおすすめしております!

リアルカードを発行することで、現金がなくても買い物できたり、購入した履歴がセルペイで確認できるので便利です。

※リアルカードを使うには、セルペイ残高に銀行振込でチャージ(入金)、もしくはセルペイキャッシュをセルペイ残高に移行する必要があります。

リアルカード発行手順

リアルカード発行には、2つのステップが必要になります。

1.本人確認、2、リアルカード申込みです。

1.本人確認

(1)セルペイを起動してログインしていただきます。

(2)アカウント画面に移動して、eKYC本人確認をタップします。

(3)本人確認書類(本人確認書類の種類は別途確認ください)をご準備いただき、写真撮影を行います。

(4)次に、顔の撮影行っていただきます。撮影手順はアプリ内の指示に従って撮影を行ってください。

→これで本人確認は終了です。(本人確認には半日程度お時間をいただいております。)

本人確認のコツが知りたい方はこちらの記事をチェック!

2、リアルカード申込み

(1)本人確認終了後、リアルカード申込み画面に移動します。

(2)スタンダード&リアルカード申込ボタンをタップします。

(3)申込むボタンをタップして申し込む。

→リアルカードの発行は以上になります。

(リアルカードの発行には1~2週間程度のお時間をいただいております。)

購入手順

リアルカードの発行が完了したら、コンビニやスーパーでの利用が可能です。

1.商品を選んでレジに進みます。

2.レジでカードを渡して「クレジット払い」と伝えます

3.セルペイは、ICチップ搭載磁気カードになるため、「タッチ決済」・「ICチップ差し込み決済」・「磁気カード決済」の3種類が選べます。

ですので、決済の際は、店舗のカードリーダーの利用状況によって用途をお選びください。

特典

リアルカード発行は、通常、発行手数料として800円頂戴しておりますが、「今なら!」何と発行手数料無料キャンペーンを実施しております。(キャンペーンは11月末日で終了致します。)

また、リアルカードを利用することでカード利用ごとに0.5%のキャッシュバックもございます。この機会をぜひお見逃しなく!

コメント

タイトルとURLをコピーしました