期限が記載されていない金券類も紙切れになる可能性がある!?

金券

引き出しで保管する前にご確認を!!

贈答で頂いた商品券やギフト券。「また機会があるときに使おう」と引き出しにしまったままにしてませんか?

最近では贈答で送られるビール券やお花のギフト券など有効期限が記載されている金券類も多くなりました、過去に発行されていた大半の商品券やギフト券類は有効期限が記載されていない、つまり解釈上無期限の金券類が多く存在しておりました。

しかしながら2010年4月から施行された資金決済法に基づき、商品券やギフト券類は有効期限が記載されていなくても発行元が一定期間の告知や手続きにより払戻し期間を設け、その期間が過ぎてしまうと使えなくなるケースが増えてきております。

こんな商品券やギフト券が対象となってます。

皆さんが思い出にある文具券やふみカードもすでに払戻し期間を終えております。幸いテレフォンカードや昔に発行されたビール券類は現時点では払戻しなどの案内は告知されておりません。しかしながら贈答にメジャーである全国百貨店共通商品券は発行元の百貨店の倒産により、一定期間の手続き終了はは紙切れになるケースでてきました。直近では島根県の一畑百貨店が2024年1月14日をもって営業をする事により2024年5月31日までに払戻し手続きを完了させないと紙切れになります。(参考リンク㈱一畑百貨店発行の「全国百貨店共通商品券」をお持ちのお客様へ(2024年3月1日からの取扱停止と未使用券払戻しのお知らせ) | 日本百貨店協会 (depart.or.jp)

弊社は商品券やギフト券を扱っている為、常にそのような情報収集を行っておりますが、皆さんはお持ちの商品券類が使えなくなることの情報収集はされない方が大半かと思います。

皆さんも一度お持ちの商品券類をチェックしては如何でしょうか?

チェックは金融庁のHPにて一覧がございます(参考リンク商品券(プリペイドカード)の払戻しについて:金融庁 (fsa.go.jp)

チェックしたけどいつ使うか分からない。使う予定が無いけど、定期的にチェックするの面倒だし期限が切れて紙切れになるのはもっと嫌、という方も多いと思います。

そんな時は弊社のサービスSELL&PAY(セルペイ)を是非ご活用ください。

SELL&PAY(セルペイ)とはあなたのお持ちの商品券、ギフト券類を【セルペイキャッシュ】として現金同等の仮想キャッシュに交換できます。セルペイキャッシュはクレジットカードとは異なるため審査不要のVISAプリペイドの残高にチャージでき、ご利用に応じて更にキャッシュバックもございます。またセルペイキャッシュはあなたの銀行口座に振り込む事も可能です。(しくは過去の記事をご参照下さい

いかがでしたしょうか?是非一度SELL&PAY(セルペイ)をお試しいただき、新たな生活スタイルの一部にしてみませんか?皆さんのご利用をお待ちしております。

金券
セルペイブログ|プリペイドカードのSellpay